筋トレ初心者のための、自宅でできる筋トレの仕方

背中の筋トレ

家でできる筋トレ 全身鍛えて細マッチョに


HOME >> 背中の筋トレ



背中の筋トレ


筋トレで腹部や胸、腕の筋肉を鍛える人は多いですが、背中の筋肉を鍛えて厚くするのは難しいですね。

背中の筋トレまで手が回らないという意見もよく耳にしますが、背中は以外と贅肉がついているもの。自分ではなかなか見えないので、後回しにしてしまうのですね。

背中の筋肉がしっかりついている男性は、しっかりと鍛えているなあと思いますし、女性でも背中が引き締まっているとキレイなボディラインになります。

背中の筋肉は体の中でも大きいものなので、ここを鍛えることで、基礎代謝も上がってダイエット的にもメリットが大きくなります。


ここでは、背中の筋トレを3つ紹介します。

1.バッククランチツイスト
2.タッチトウズ
3.トランク・エクステンション


背中の筋トレの仕方


1.バッククランチツイスト

・うつ伏せになって、両手を頭の後ろに置き、肘を床につけます。
・左肘を床につけたまま、体をねじって右の肘を上げ、5秒間キープします。
・元に戻って、同様に逆に体をねじって、5秒間キープします。

(10回×3セット)


2.タッチトウズ

・両手でダンベル(なければ水を入れたペットボトルでもOK)を持って立ち、足を肩幅に開きます。
・両手が左の爪先へ届くように、斜めに前屈します。
・上半身を起こし、逆に両手が右の爪先へ届くように前屈します。

(10回×3セット)


3.トランク・エクステンション

・うつ伏せになって、両手をあごの下に置きます(肘は左右に張っている状態)。
・上半身をゆっくりと起こします。
・足が上がる場合は、誰かに足首を押さえてもらうか、ソファの下などに足を引っ掛けて固定します。


(10回×3セット)


関連記事です




Copyright (c) 2014 家でできる筋トレ 全身鍛えて細マッチョに All rights reserved.

▲TOP